結婚の「成功」と「失敗」を分けるもの

結婚の成功と失敗を分けるものは経験上、最終的にはこれだけかな、と思います。

「彼と正直に腹を割って話せる関係かどうか」

あなたが抱えている不安や迷いに対して、彼が話を聞いてくれて、
一緒に解決してくれようとしているのであれば、
多少結婚に迷っていてもその後もうまくいく可能性が高いと思います。

結婚を迷ってしまうポイントって、結婚前は実はそんなに多くありません。

・彼の親と上手くやっていけるか
・自分たちの収入でやっていけるか
・趣味の違いは認められるか
・子どもは作るか作らないか
・もっといい人がいたかも??

ですが、結婚した後は子どもの進路、親の介護などもっと多くの問題に向き合わなければならなくなります。

結婚する前から話し合えない関係にもかかわらず、夫婦になったからといっていきなり話せる関係になるわけではないですよね。

互いに向き合える夫婦になれるよう結婚後に努力されたところはその後上手くいくでしょう。

でもそうでなかった場合は、

・「離婚する」か
・「我慢して夫婦生活を続ける」か

のどちらかになります。

いつも夫の愚痴ばかり言っている人がいますが、
「それを旦那さんには言えないんだな」
と少し寂しくなります。

「人間なんでも話し合えば分かり合える」と言いたいところなんですが、
どうしてもそれができないカップルやご夫婦もいるようです。

残念ながらこのようなカップルは、結婚して夫婦という形は作れても、
腹を割って話せない関係では幸せな人生を送ることは難しいと思われます。

なので、結婚する前に今一度しっかり自分たちは腹を割って話し合える関係かどうか、考えてみてください。

特に女性の場合、子どもを作るか作らないかは
始めにはっきりしておいたほうがいいと思います。

私の知り合いで、彼女は子どもが欲しかったけど、
旦那様のほうが乗り気ではなかったご夫婦がいます。

結婚すれば旦那様も気が変わるだろうと思って結婚されましたが、
結局子どもを作ることができず出産が難しい年齢になってしまいました。

旦那様のことは愛していらっしゃいますが、
子どもを産めなかったことを後悔されています。

男性は結婚する時に、女性ほどこのことを真剣に
考えていない方が多いと思います。

もしこのことについて意見が分かれる場合だけは、
私は即刻引き返すのもあり、だと思います。

ご自身の結婚を少しでも幸せなものにしたいのであれば、
ぜひ腹を割って今結婚を迷っている内容を彼としっかり話し合ってみてくださいね。

スマリッジ キャンペーン